Home > 観る > 策謀

策謀

朝起きてテレビを見たら近江飛龍が出ていた。なんでこんな朝っぱらから、と思ったら土曜の朝のワイドショー番組で、在日外国人に大衆演劇のメイクして衣装着せてやるというコーナーに「本物の大衆演劇の中の人」という役割で出ていたのだった。

あーだから浴衣ひっかけてノーメイクで出てたのか。
飛龍さんが外国人にメイクをしてやる。じゃかじゃか手早くグイグイ塗って描いているのだが、それが上手いのだ。いろんな国の人がいて、主に彫りの深い「ガイジン顔」が多いのだが、そういう顔こそへんに描くととんでもないことになる。でもそういうことにはならず、ちゃんとした舞台化粧顔になってるのだ。番組の性格上、できあがった顔を見て本人もスタジオも笑う、という仕掛けではあるが、それと上手下手は関係ない。「上手に、ちゃんとはずしている」。へんだけどデッサンは狂ってない。基本ができていて、なおかつ器用。

そこで思い出すのがOSKの劇団員のメイク。新入団生なんかとんでもないことになってるが(新入団生に限らないというのもあるが……)、あれは確かお化粧指導というのもあって、化粧を見てもらう先輩というのもついているはずだが、にもかかわらずデッサン狂ったまま舞台に出ちゃってる人が散見され……というか多いというか……もしかして先輩が「後輩にあんまりキレイになられると困る」からちゃんとした化粧を教えないんじゃないかという邪推までしてしまった。それほど、チャカチャカと人の顔に描いてやってた飛龍さんは上手だったという話でした。

近江飛龍さん 近江飛龍さん 近江飛龍さん

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2010/04/17/15/11/24/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
策謀 from 大日貴

Home > 観る > 策謀

検索
フィード
メタ情報

Return to page top