Home > 日々 > 藤原薬子

藤原薬子

うちの猫のクダちゃんはてんかん持ちなので毎日てんかんの薬を飲んでいます。セルシンという薬です。
でもこの薬をあんまり長く飲み続けると肝臓によくないので、そしてじっさいこないだ検査したら肝臓の数値がよくなくなっていたので肝臓の薬も飲んでいます。で、セルシンは徐々に減らしています。
が、減らすと小発作が起きるのです。大きめの発作は、目がぐるぐるして全身痙攣して泡ふいておしっこ漏らす、というもので中発作は全身の毛が逆立っておしっこ漏らす、というもので、これらはだいたい1分ぐらいで治まります。1分とはいっても発作の有様が激烈風なので1分が5分ぐらいに感じます(以前は10分ぐらいに感じてたもんですが慣れたのです)。
小発作は、目がぐるぐるになって、「うううーーーーーー」とうなり続けるというもので、これが十二時間ぐらい続きます。近寄ると「チシャーーーー!」と怒るのでそばを歩くことも不可。今日はこれになりました。朝からうなり続けてエサも食べないので、ふだん出さないウエットタイプのエサを出してやったらしばらく目をぐるぐるさせてたけどやがて食べに来ました(エサはうなり続けて動かなかった場所のそばまで持っていった)。美味しいエサを食べて気をよくしている隙に、決死の覚悟でてんかんの薬と肝臓の薬をやりました。薬を飲んだあとまたうなっていましたが、今は寝ています。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2010/06/10/02/29/41/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
藤原薬子 from 大日貴

Home > 日々 > 藤原薬子

検索
フィード
メタ情報

Return to page top