Home > 観る > 房丸檜扇

房丸檜扇

真夏の桜

今日、桜花ちゃんのサヨナラバーティーというものがあって、その時に桜花ちゃんが来ていた黒紋付きの、紋。家紋マニアの私が、ちょっと思い出せない変わった家紋であった。見たことなくて、気になってしょうがなくて、必死に調べてわかったぞ。どうも檜扇っぽいなと思って「檜扇 紋」でイメージ検索したら出てきた! きっとこれだ! 房丸檜扇。

房丸檜扇

前、世界館で黒紋付き着てた時は、撫子っぽい紋だったのだけど。撫子もこの房丸檜扇もあんまりありふれていない、貸衣装屋で誰にでもイケるようにつけてる紋(違い鷹の羽や五三の桐とか)ではないので「ちゃんと選んでつけた紋」だろうから、どっちかが女紋だとかなのかなあ。この、細い房のラインが、演舞場公演を終えてほっそりしてしまった桜花ちゃんに、よくうつっていた。

で、今日も桜花ちゃんはカラッとしていて、サッパリしたような顔で笑っていました。


コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2014/08/09/22/30/37/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
房丸檜扇 from 大日貴

Home > 観る > 房丸檜扇

検索
フィード
メタ情報

Return to page top