Home > 思う > みゅーじっくすたじおその後

みゅーじっくすたじおその後

2003年5月25日(日付あやふや)に近鉄劇場で解散公演があって、近鉄体制下のOSKは解散して、そのまま何もなかった(個々では何らかの活動があったとしてもOSKという団体が継続しなかった)としてもたぶん解散10週年とかあたりに、イベントというか公演みたいなものはあったと思うんですよ。それこそアート館か大丸で。いやもしかすると松竹座で一日ぐらいあったかも。そしたら、週末に見たような、皆さんが絶賛されるところの、OGさんたちのワザが同じように見られたわけですよね。

しかし、それだと、真麻里都は見られない。OSKの劇団員真麻里都は存在してないんだから。

悠浦も楊もいないわけですからね。恋羽も城月も舞美ちゃんも。心から、存続してよかったと思うものであります。

(´-`).。oO(あの時、とってもたくさんのOGの人に、存続など認めないとか言われたのよねー)
(´-`).。oO(存続の時にいろいろリセット……断捨離……初期化……生まれ変わり……さよならエマニエル夫人……できたと思ったんだがなー)


コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2015/10/19/20/17/42/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
みゅーじっくすたじおその後 from 大日貴

Home > 思う > みゅーじっくすたじおその後

検索
フィード
メタ情報

Return to page top