Home

大日貴

大トビ(その3)

宝塚雪組の『リオデブラボー』に蝶の群舞とマシュケナダがある、とつぶやいたらけっこう多くの人が「どんなんだっけ!」「いや似てない!」とか言いだしたが私はそんなことはどうでもいい、というか和倉の使い回しをされたということに対しての遠回しのイヤミだったんだけど、リオデブラボーがそんな似てないとなったところで話は収束したっぽい。私は「和倉公演(それも雪月花歌劇団という、別の劇団、しかし男役が存在するレビューっぽいショー)を使い回された(ストーリーとコンセプトだけにしろ)」ということがイヤだったんだけどそこは気にならないんですかね皆さん。去年の草野旦の時は曲も衣装も振付もそっくりだったんであれほど怒ってたけど、今回はコンセプトだけだからいいのか。私はどんなことでも使い回されたらいやだが(製作に要請された場合だけはしょうがない。でも今回がそうだとはとても思えない)それが和倉だったってのがすごーくいやなのだということがわかった。それなら宝塚をぱくってくれたほうがまだマシだ……ってこともないか。宝塚のぱくりみたいなショーはつまんないしな。

『グランジュテ』はあんまり北林さんぽくないショーだったなと思うんだけど、じゃあ北林さんらしいショーってどんなショーよ。そこで考える。「基本色赤と黒。ラメ。金銀いろとりどりの水引の飾り。青光りするロング鬘の男役。逆毛。機械。ガジェット。鳴きのギター、閃光、ねじれの位置」……こんな感じ。外国のヘビメタバンドが来日して浅草の古着屋で安くでハデハデの振袖や長襦袢買い込んでホテルで羽織って大騒ぎ、翌日の武道館でも羽織って出てきました、みたいなところもある。もちろんYOSAKOIソーランも。今回それが出てたのはジャポネーゼと、あと蝶にちょっと、インターネットにちょっと。それだけありゃ充分か。あ、キャラバンにもひとつまみぐらい、感じた。

全体に「偽物」な感じ。いや、偽物ってのは、ぱくってきたとかじゃなくて、明治政府の鹿鳴館的なトンチンカンを、それを外国の目で見てあえて再現するというか。(そうなるというと吉峯さんのショーは鹿鳴館ですね)(それはそうと、桜彦のオープニングなどは、新感線にそっくりすぎると友達が呆れてたんで、映像みたらほんとによく似てた。そういうのではつまらないと思う)

そういう北林さん色全開のショーじゃなかったので北林さんぽくなかったなーと思うが私はその色は「嫌い」なので、それで来られたらもっとゲンナリだっただろう。なので北林さんぽくなくてよかったのである。歓喜の歌なんて、南座だからやった場面だろうし。なので9月の三越&大丸公演は、北林色全開になるんじゃないかと恐怖に震えているのだが、なんかそっちのほうがファンのウケが良さそうでそれもこわい。

ともだちいないの? 2012-07-19

  • 00:12   @rosebudfish 去年のボレロと私としては同じ意味合いですね。今回のほうが嫌の度合いは大きいのですが。
  • 11:49  晩ごはんはタイのグリーンカレーで、さらにゆでて叩いたモロヘイヤと刻んだオクラもいれて「グリーンネバネバカレー」。
  • 13:28  車の内部への光の透過率は乗ってる人間の質と比例する(山ちゃんの名言)
  • 17:37  ううむ、行かねば…… http://t.co/oM9mxmj4
  • 20:37  ROの架空インタビューだったりして。 RT @pukka_white14: Dollあたりのような気も//QT @neuschnee_ ワイヤー「ロックでなければなんでもいい」発言の出典わかる人いますか?
  • 20:41  ROの、岩谷宏のページで見たような気もするんだけど、渋谷陽一の声で聞こえてくるんですよねえ<WIREのロックじゃなければなんでもいい。
  • 20:42  フィジカルグラフィティカルELPライブ35枚組。33枚組だっけ。
  • 22:14  総理大臣杯といえば競艇だと思う。

暑くてアンニュイ

朝から暑くてユウウツ。

20120719-072135.jpg

ともだちいないの? 2012-07-18

  • 09:02  和倉の雪月花歌劇団の公演画像を、ちょっと調べたいことがあっていろいろネットで見て回っているのだが、………見てるうちにグラグラしてきた。OSKファンは結局こういうのが好きなんじゃないのか。
  • 09:34  桑名正博の月のあかりか……歌ってたなあ桜花さんが。
  • 09:35  着流しで月のあかりを歌ってもとても品があった。私はそうじゃないといやです。
  • 10:45  リオ・デ・ブラボーでマシュケナダと蝶の群舞があったそうですが、ってことは、去年の意趣返し?(違)。つか、だいたい蝶は……。
  • 13:04  それよりも、和倉であったというアサギマダラとレディーガガの場面がどんなんだったかを確認したい。
  • 13:09   @natsu_shigure うん、私も、なんの関係もないと思っております。……あっちのほうがヨカッタ、ってのは問題ですが(-_-)
  • 13:14   @natsu_shigure うわ……あっさー……こっちが….. _| ̄|●
  • 13:15   @natsu_shigure 画像検索で蝶の有様は見たですけど、……哀しいデキでしたね、こっちの蝶(泣)。
  • 13:22  問題点がぜんぜんちがう……
  • 13:31  その場面を拝見したかった(^^)/ RT @waka6dai: 打ち合わせ終了致しました(^^;)一介の振付師に発言など出来ませぬ(^^;)
  • 14:02  なんか、宝塚と似てるかどうかって話になってるが……違うんだ、私が言いたいのはそんなことではなくて……
  • 14:46  うちもつけてないです。扇風機は熱風です。まるで馴れませんが…… RT @hikariopopote: 近所でクーラーつけてないのうちだけかも……でもここ数日で汗腺が発達してきたのか、だんだん馴れてきた。夜は暑かったけど。
  • 15:19   @hikariopopote 2時間に一回水風呂に入るのがダメなのかも。でもその水風呂タイムに大塚さんの古事記の本を読んでるんです。面白いから長く水に浸かって、体を冷やすのはすごくいいのです。
  • 15:40   @osk_revue_fan いいですねー。速水御舟の『炎舞』をモチーフにした装置で(ほんとはあれの複製の巨大なのが出るといいけど使用料かかりそう)(へたな模写ならかえってモチーフとしてしまったほうが)(いや、そのモチーフにするのが今まで見てるとあまり期待できないような……)。
  • 15:52  活人画レビューとかどうかしらん。
  • 15:55  名画のストーリーを勝手に読んで再現する。『築地明石町』とか『日高川清姫図』とか、静物画でもいいよ、劉生の『切り通し』とか。
  • 16:16  ついに梅ジュースを開始。暑くならないと飲む気がしないのだ。ついに飲む気になった。
  • 16:19  土用干し、小梅だから1日でよさそう。
  • 16:34  カンカン照りだったもんで。大きい梅はもうちょっと後にします。 RT @greengreen442: @daikix もう土用干しできちゃうんですかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
  • 18:20  RCCで夕方のニュース番組内の「生活保護の連鎖を断ち切るために」っていう特集を見ていて、相模原市で生活保護家庭の勉強見てやるっていう話で、興味深く見ていたのに、途中でいきなりぶつっと終わって「カープ十何年ぶりのサヨナラスクイズ」の話題になってそれっきり。いいんかそれで。
  • 18:52  ダイナスティのいきなり打ち切り(なんか家が火事になって「キャー!たすけてー」いったいこのあとどうなる!みたいなところでそれっきり)を思い出す。
  • 19:35   @sakurano923 それは「おうかぁ〜〜〜」のおっさん(千石イエス似)とは別の人なんですよねえ? 叫ぶおっさんが複数いるのか……。
  • 19:42   @osk_revue_fan それが千石イエス似のおっさんですわ。千石イエスって名前もこんなことでもなきゃ思い出さないが。
  • 19:44  いつだかの南座で、牧名さんが暗転板付きで、灯りが入ったら、牧名さんのすぐ横に巨大なロゴが全部降りてたことがあってゾッとした。
  • 20:12  出待ちの場も無法地帯の感は……
  • 20:23  憧れのスターの出待ちにいって、「あの、いつも応援してます!」としか言えないのに「ありがとうございます」とにっこり微笑んでもらい、でもそこにそこはかとない営業スマイルを感じて「やはりお疲れなのに引き止めてしまった……」としょんぼりしながら家路に、ってのがファンというものです。
  • 20:33  目についたスター誰でもいいからべらべらしゃべりかけたいなら桜まつりでやろう! でもそれも後ろで子供が待ってんのに話いつまでもやめないのがいるんよな。それはそれとして、子連れはもてる。AKBの握手会とかでも赤ちゃん連れは優しくしてもらえる(ことがある)。
  • 20:34  なんかの出待ちで犬連れのファンの人が劇団員にモテていた。うぬー、うちの子を連れてくればもっとモテモテなのに!と思ったが、こういう時に猫は不利なのだ。静かに抱かれてないし、もしスター様をひっかいたりした日には。
  • 20:38  ケージに押し込むのも一苦労なんだうちの猫。どこの猫もそうだろうけど。
  • 20:39  ケージといえば。灰野かジョンか鈴木か。前田は却下。
  • 20:51  な、何か想像がつかない方法です…… RT @fmn_s_f: @る 最初に洗濯ネットに押し込むとやりやすいですよ。それごとケージに入れてその後ネットのジッパーを開けとけば勝手にネットから出て行くし、そのあとにネットだけ回収すればいいです。
  • 23:40   @rosebudfish いやパクリじゃなくて使い回しの話です。

梅雨明け

南座も終わり、梅雨も明けたので土用干し開始。最初に漬けた小梅から。あー小梅は並べるのメンドくさい。

20120718-102858.jpg

My true thought

ショーのこといろいろ書いていたけどそんな考えをがらがらと壊す事態が起きた。私は今回の『グランジュテ』というショーは、いつもの見飽きたような場面をやらないという意味で、私の趣味と合おうが合うまいが「まずは正しい」というところを基点として考えていた。いくつか前の日付の日記に、だいたいの詳しいことは書いてある。

ふと読みにいったあるOGさんのブログを見て私は「げっ」と叫んだ。ほんとに叫んだ。猫が飛び起きたし。そのOGさんが南座を見に行かれたそうだ。そしてショーをご覧になっての記述。その方は「アサギマダラの場面とレディガガを和倉でやった」と。

つ、使い回し?
名作再演とか名場面再演とかいうのはよくある。今年の春だって『楊貴妃』とか『鶴』とかやってたし。でもそういう時には「あの名作が今!」みたいに宣伝しますわな。今回の『シンデレラ・パリ』みたいに。シンパリ。名作かといわれれば……「普通の水準の舞台」では。OSKにはそういうのがめったにないから名作寄りで語られるのでは。

では和倉でやったというアサギマダラの場面を南座に持ってくるのは? 使い回しというのがこれではないのか。

ここでかーっと血が上る私。使い回しといえば昨年の南座『虹のおどり』における、草野旦のボレロ使い回し事件が記憶に新しい。私としては、いつかの武生でやった『丁稚』の場面が、その数年前にあったあるダンススタジオの発表会で丸ごと同じやつをやっていた、というのの衝撃のほうが大きかった。そのダンススタジオの主催先生が、武生の振付をやっていたのだ。

他人のものをそっくりマネするんじゃなくて元は自分のものなんだから罪は軽いという考え方はある。………いやそれはないで。私も昔書いたことを忘れて同じこと書くことはあるけど、それはないだろうこのパターンでは。

理解できん。
理解できんけれど、なぜ使い回すに至ったかを、考えてみた。

1.気に入っていたのでまたやりたかった。
2.前にやった時、気に入らなかったので完成させるべくまたやった。
3.アイディアが枯渇。
4.この世界、使い回すのがふつう。
5.製作から「あの場面をやってくれ」とリクエストされた。

この際、レディーガガの場面のことは措く。OGさんの書いているのを見ると、曲のアレンジも衣装も振付も違うようなので。なのでアサギマダラの場面について考える。本当は映像を入手して比べて見るのがいちばんなんだろうけれど、気がはやっているので、未見のままですが私の思うところを書きます。

和倉と南座に共通するのは、「死んだ兵士がアサギマダラになって恋人のもとに帰ってくる」というストーリー。衣装は違ったようだ。本物の蝶の翅(を模したもの)を装着したようです。曲はどうだったのかわからない。振付は違うだろう。出てる人数が違うから同じにはなりようがない。

1.と2.の場合。そんなにアサギマダラが好きだったのか。その割には、あの場面、ストーリーには深みはなかった。あっためとくような話でもない。あ、アサギマダラそのものに思い入れがあったのか。だから今回も、あそこの場面には特別に衣装の人が投入されて、…………それであの衣装……ワケわからん。

3.の場合。寂として声なし。4.はもしかしてそうなのかも、というのは今までにもいくつか見聞きしたのであるかもしれない。でもイヤだけど。自分に置き換えて考えてみると、そんなことをやるのはいやだけれど、テキトーなやっつけ仕事だったらそういうことをしたくなる、という気持ちは正直なところ、あります。しかし思うのと実行に移すのは大きな違いがあるからなあ。

5.だとすると。それも自分の経験からいってないこともないからなあ。でもそれにしても……。

とにかく、私が「このショーはいいショーだ」と思ったことについては、少し留保が必要になってしまいました。びっくりするようなショーじゃないけど、OSKについたアカをおとすような意味合いまで(勝手に)感じていたというのに。こちらの(勝手な)信頼をどうして裏切るようなことをしてくれるか。いやだからそれはこっちが勝手に信頼しただけですから。

ともだちいないの? 2012-07-17

  • 13:30  なんなんだよ……新しい場面とちゃうかったんかい……
  • 13:38  自分をバカと言いたい。

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top