音楽

音楽に逃避する理由があるとすれば

3776を

ひどい毎日を送ってんですがふと気づくとこれを口ずさんでるのです。こないだの3776徳島行脚で聴いていちばんおぼえた歌。なんかいっとき憂さを忘れるというのか、何もかもどうでもいいという気持ちになれるというか。そういう歌詞なわけではないのですが。ありがとうございます。

かっこいい鮎の塩焼き

鮎ら

『Viva La Vida!!』が始まりますね明日っから。京橋天満橋のドーンセンターで3日間。 ま、武生のプレビュー公演だと思うので、武生に京橋天満橋に行けなかったぶん行ってやるぜ、と思ったりしてる、のだが、OSKがらみでそんなこと思うのもここ数年珍しいことで、それほど今年の『春 […]

「嫌な予感がする」

エドガー

Embed from Getty Images 西洋人というのは美形ばかりなのかと子どもの頃は思っていたものですが、西洋にもイマイチな人はいるわけで、でもバンドやって有名になる人はたいがい顔はいいような気がする。今まで「有名バンドなのに顔はダメだ」と思ったのはタンジェリンドリーム […]

RockRockで岩おこし

ロックスター

おとといの3776全国行脚徳島編で買ってきたDVD。 「3776を聴かない理由があるとすれば」再現ワンマン・ライブ《富士宮編》。これ映像を先に見なくてよかった。ナマが先でよかった。一回ナマを見たおかげで抗体ができ……いや抗体ができたら2度目にアナフィラキシーショックが来るからダメ […]

ロックじゃなければなんでもいい

NO IMAGE

1975年から1985年ぐらいまでずっとイギリスやアメリカの、ロックといわれる音楽を好きで聴いていたので、いちばん耳なじみがあるのもその頃のそういう音楽で、聴いて「うわ!かっこいい」と思うのもそういう音楽なので、OSKでもそれらのかっこいい曲を使ってくれんものか、とずっと思ってい […]

目に見えないが見える

たばこ

こう繰り返して文にしてみるもんでもないと思うのだがやっぱり私は「歌劇なんてのはうけつけない」が基本で、OSKのファンになったのも何かの間違いじゃないか。カッコイイとするものは、割礼の宍戸とかELPのグレッグ・レイクとか花電車のヒラくんとか、……もっと聞こえのいいのもありそうなんだ […]