桐生麻耶の季節

ゆうべは少しだけ秋になった気がしたのにきょうは真夏であった。

 
 
 
……ってところまで、メール送信で投稿てのをテストするために短文送信したらちゃんと投稿された。それはいいんだけど、トップページには「〜真夏であった」までが表示され、「続きを読む」のボタンがあり、続きがあると思ってボタン押して何もなかったら怒るので(私は怒る。他人のブログで「続きを読む」のあとは、前段の最低でも三倍の文章量がないと納得いかないのである。そんな自分が「続きを読む」以下に何もないなど許せないので)つけ加えて書いている。

きのうここのphpを5.6から7.1にバージョンアップしてみたら、7へのアップデートにはいろいろなことが起こると事前にわかっていて別にきのうやることもなかったのについ敢行してしまった。見事にページ真っ白。adminページも真っ白。私の頭も真っ白。べつにそれほど読まれてるページってわけでもないからホワイトアウトしたところでたいした問題もないんだけどやっぱり今まであったものが真っ白というのはへこむ。いろいろ調べて、サーバーにも問合せて、サーバーの返事が来る前に「これはプラグインが原因」ということは突き止めて、ftpで最終更新日付の古いプラグインをガンガン削除する。それでも真っ白。さらに調べたら、プラグインのフォルダ(Macユーザーとしてはフォルダと言う)ではなくて親フォルダに書類をつくるやつがあり、そいつも悪さをしているという。調べたら「これを削除しろ」というまさにその書類があった。それを消した。でも真っ白。もう一つ、なんか悪さしてるっぽい書類があったんだけど、データベース系の書類でへたに触ったらすべてがオシマイになるんではという恐怖で触れなかった。きょう、サーバーから問合せの返事があって、問題を生じさせていたプラグインの名前がはっきりした。その名前で検索すると、私を惑わせたそのデータベース系の書類がそのプラグインによって作られるということを確認したのでやっと削除。そしてこわごわトップページを見たら元に戻っていた。みなさんもphpを7にバージョンアップする時はお気をつけください。今回私がハマってしまったのは「db-cache-reloaded-fix」というプラグインでした。他にも悪さするのがいっぱいあるみたいなので、アップデートかける前に「PHP Compatibility Checker」ていうプラグインでチェックしておくといいと思います。私は使ってませんが。

タイトルに桐生麻耶が入ってるので桐生関連の話題も。

ここ数年、OSKブログ界はすっかり低調であったが、やっと新星登場ですよ! 桐生麻耶ファンブログ! それも「持ち上げ系」「歌い上げ系」じゃない! おまけに更新頻度高し! ほぼ毎日更新してる! 飛ばしまくりだ! いまいちばん楽しみにしてるブログといっていい。いくつか前の記事で「キメ顔をコワい顔することだと思てんのか」なんてのはとても「そうだそうだー!」と思いましたです。