十二鬼月れい

十二鬼月れいさんたち

十二鬼月れいって何。内容はないよう。ゴメン。ダジャレがやりたかっただけです、十二鬼月……十二城月……ただそれだけ! だって城月さんにすごい鬼月っぽいもん! 『上弦の肆(し)・鳴女(なきめ)』が髪で顔を隠して琵琶をベンベンと掻き鳴らしてるの、城月さんだ!

鳴女

たぶんはやみ先生、鬼滅の刃すげー好きだと思うの、んで、もしやるようなことになったら城月さんにぜったい十二鬼月の何かをやらすと思うの。堕姫あたりやらせたがると思うの。……いやー、あんまり見たくない(汗)。

なんでもいい、というなら私は城月さんに竹くわえさせたい。

きづきねずこ

  • 前の記事
    桐生濤濤

    桐生濤濤 2020.09.04

  • 次の記事

    記事がありません