ともだちいないの? 2012-07-09

  • 07:21  戦場でジョニーいうたら『ジョニーは戦場へ行った』でしょう。……う、うわー……南座の舞台で……いや南座の舞台だからこそ、という作者のメラメラした気持ちが……
  • 07:24  美しい蝶は、実は横たわる肉塊で、という……(←高校生ぐらいにありがちな設定)
  • 07:27  『ファンタスティックレビュー キャタピラ』江戸川乱歩「芋虫」より。曲はCureのCaterpillarでどうぞ。
  • 08:00  『文学賞の光と影』、花柳幻舟が華道家になってますよ。しかしその後に出てくる「自分がつらい時など、この時の三好(京三)の姿を思い出して発憤しようとする」は名言というか他人事ではない。
  • 08:02  ぐるぐるぐる……マニ・ノイメイヤーのほうではなく……
  • 16:05  ピザとお好み焼きどっちが美味しいかってのは無意味な比較かもしれないが、こっちが言いたいのは「どっちに金を使うか」って話で、「どっちも」と言われたらお好み焼き屋の立場としては「ピザは食わないでお好み焼きだけ食ってくれよこっちは売り上げに汲汲としてるんだよ」と言いたくなる。
  • 16:28  そこにピザ屋しかなくても、いつか現れるお好み焼き屋のためにいくら空腹でもピザは食わないで金をためておく、というのがお好み焼きのファンです。
  • 16:33  ピザ屋に入って焼きたてのピザがきた。さあ食べようかというその瞬間、そこに通りがかるお好み焼きの屋台。直ちに席を立ち、金を払って外に出る。一口も食べずに。そして屋台でお好み焼きを食べる。
  • 16:34  金にも限りがある。食べられる量にも限りがある。となったらこうなりまっせ。
  • 16:49   @fumikitty イギリスの牛スジってなんかすごくマズそうなイメージだ。
  • 16:59   @fumikitty 一回ゆでこぼして、焼酎いれて圧力鍋で1時間。トロトロになりまっせ。こいつを醤油味、味噌味、赤ワインなどで煮込む。ウマー。
  • 18:36   @rosebudfish いざ鎌倉、でお好み焼き屋に突撃できるように常日頃用意しておくのが武士の努め、ってことですね。
  • 18:37  あと、どうしても「同業他社に利するようなことをする気になれない」というのがあるな。
  • 18:39   @rosebudfish 謡曲『鉢木』の精神です。
  • 18:42  たぶん「趣味」とか「楽しみ」じゃなくて「恋愛」とかに近いんだろう(スターに対する恋情、ではなくて)。恋愛で二股するのはいやだ、という。だから趣味の人で両方楽しんでる人を見ても、趣味というところが理解できず「このアバズレが」という気持ちになる。
  • 18:48  でも、みなさん、そういう気持ちで好きにはならないのでしょうか? 私は「その時いちばん好きなもの」しかない人間なもんで、好きなものに対してはそういうふうになってしまいます。地方競馬とか競輪とか割礼とか林直人とか。
  • 19:22  肝臓悪い人はレバー食べるといいといいっていうんだけど。
  • 20:30  シューゲイザーって何のことか知らなかったんだけど、今知った。……まったく私の好みの音楽ではないのだが、ステージングというかシューをゲイズするというのは私の考えるロックバンドのライブそのものなのだった……花電車最初に見た時そうだったんだ、ヒラくんが。
  • 20:38  それもかっこいいと思ってしまった…… RT @tabatamitsuru: ラップトップなどによる音響系の音楽を、シューゲイザーと解釈している人もおり、それは客席で体育座りするオーディエンスが、自分の靴先を見つめながら音楽を聴くからだとの事。ホンマか!?//