楊琳はアイドルの王者

楊琳はアイドル

こないだの楊ちゃんのライブで沢田研二を歌っていてそれがあんまりいいと思えず、その前のライブでヒロミゴーを歌っていてそれもあんまりいいと思えず「選曲が悪りいよー」とぶーぶー文句言ったが、文句ばっかり言ってるとなんでもかんでもイチャモンつけるだけの奴みたいだしここは改善案を提出したい。

というか楊ちゃんに歌ってほしい曲は前からあったんだ。ジュリーやヒロミゴーに不満があるのということは「歌謡曲歌わすのはいいけどその曲じゃ合ってねーんだよ楊ちゃんには!」という不満なので、

歌謡曲でもこれ歌えば楊ちゃんかっこいいぜ!

というのを選ぶ。ずーっと楊ちゃんがこれ歌うといいぞと思っていた。

アイドルの王者 by HKT48

曲と歌詞、とくに歌詞が楊ちゃんにすごく似合っている。今、OSKでいちばん「アイドル性」があるの楊ちゃんだしな。そのアイドル性をかっこよく表現できるタイプの曲。そしてココ重要なところ、「楊ちゃんがうまく歌える」。伊達に楊琳の歌を十年以上聞いてないんだオレは。わかるんだよどういう曲だとうまく歌えるのか。これは絶対の安パイ。ただしきっちり、気合い入れて歌ってくれ。

AKBグループの曲だけでショーがつくれるのではないか、と考えてたこともあったぐらい、いい曲の隠れた宝庫なので、あと少し挙げてみる。あ、楊ちゃんは『アイドルの王者』で決まりなのでそれで終わり。

では、この曲を翼和希にまかせよう。

転がる石になれ by AKB48

って、動画はNMBですけど。この曲は下手するとヤンキーくさくてゲンナリするが(AKBバージョンはこれ)、まるっきりヤンキーの香りがなくてもヘナチョコでアカン(HKTバージョンはそれ)という難しい曲でして、刑務所の塀の上を歩くようなバランスをいちばんうまいことできてたのはNMB(というか山本彩)だと思います。で、これをOSKでできるのは翼くんしかいませんね。ダンスも歌唱もばっちり。客を煽るとことかもうまいぞー。イキリすぎないようにだけ注意してやってくれ。

そして新潟代表、壱弥ゆうが歌います、

MAXとき315号 by NGT48

新潟代表には城月れいさんもいらっしゃいますが、そしてこの『MAXとき』ってのはすばらしい曲なので歌ってみてほしいなーと最初は思ったんですけど、たぶん城月さんの声質、歌い方、上手さとは合わない。壱弥くんの上手さのほうがこの曲には合う。

城月れいにはこの際こっちをどぱーん!と。

みるきー

わるきー by NMB48

みるきーって、性格もルックスもぜんぜんちがうけどなんか城月さんに似てるような気がするのよね。このほか、『僕の打ち上げ花火』を麗羅リコに、とか『ロマンスかくれんぼ』を紫咲心那に、とかあるんですけどキリがないのこのへんで。

PAGE TOP