Home > 日々 > ともだちいないの? 2012-07-27

ともだちいないの? 2012-07-27

  • 08:23  公演は脚本、演出がすべてを決める……か……
  • 08:26  かわせみを入れてみた。
  • 08:28  ほっとした。
  • 08:28  朝、水風呂。今はまだなんとか。
  • 08:57  あんまり少ない気がしない…… RT @oorei: とうとう8人か…
  • 10:17  けっきょくThunderbirdをダウングレード。versionがフタ桁になってから使いづらいったらない。8に戻しました。
  • 10:29  すごく身内に甘いと思う……けど身内ぐらい甘くしてやらんとダメか。
  • 10:35  橋下の発言ですからいろいろ複雑ですわ。 RT @imoaraisarutaro: はははは RT @daikix: 公演は脚本、演出がすべてを決める……か……
  • 10:50  みんな(じゃないが)本をもらうのだなあ。
  • 11:01  子供のころよく大人に「真ん中の足あげて」って言われたことを思い出した。あれはなんだったんだろ。 RT @waka6dai: ほな、右に扇子で(^^;) RT @imoaraisarutaro: 私は左うちわで!!//
  • 12:52   @natsu_shigure OSKの芝居がああなのは、そこに淵源が、ってことですかね(と尋ねているが私はそうとしか)。
  • 12:53  こないだ煮たあんずジャムうまー!
  • 12:57  OSKにもカネコネ贔屓人事が!って怒ってる人のブログあったなあ。あれ読んでると、宝塚のカネコネってのもマユツバな気がしてくるですよ。
  • 21:29  「チャオ!ミニミニ団」に「赤いリュックサック」に… RT @mail95108923: 漫画家の巴里夫です。かって、少女雑誌「りぼん」の人気作家でした。代表作に「5年ひばり組」があります。私のマンガを子供の頃に読んだことがあり、巴里夫を覚えておられる方は、おられるでしょうか?
  • 21:30  『遥かなる…』のジェイクが「チャオ」って言ってたのを思い出した……
  • 21:33  歌えてねえぞOSK……ま、その「客席でタスケテー!と叫ぶ」のも楽しみのうちだけどさ。ヘタぐらい楽しめなくてどうする。
  • 21:35  舞台の真ん中で一人だけ四分の三回転しかできてない〜〜ひえ〜〜とかいうて客席で悲鳴あげながら楽しんでた懐かしい過去。
  • 21:42   @natsu_shigure 舞台って「チケット売る人がいい役とる」ってのが小さな劇団でもアリですよね。カネコネはその論理の延長なんですかねー。
  • 22:22  ええっ! RT @taputapu: カルチャーぶった方々は大事な文楽のためにギャーギャー吠える前に、自分で5800円払って観に行って欲しいです。あの立派な専用劇場が半分しか埋まらねぇって、もったいねぇだろ!OSKに貸してあげて欲しいよ!
  • 22:23   @taputapu 恰幅さん! 宝塚ごらんになるのは知ってましたけどOSKも!
  • 22:25  私の愛するデ……いや恰幅のいいブログの方がOSKなんていきなり言うからのけぞって驚いた。 RT @taputapu: //OSKに貸してあげて欲しいよ!
  • 22:26  関内のカフェモングーを知ったのもtaputapuさんのおかげ!
  • 22:30  しかし国立文楽劇場を満員にすることは……もっとできないのでは……と……
  • 22:44   @taputapu ♪イエスOSK! 来年4月の日生劇場公演はぜひ見にいってやってー!
  • 22:57   @taputapu やるのですよ! 今年の9月も三越劇場でやるけど、規模小さいから日生でぜひー。ダブルトップの陰陽師に出てた劇団員で……今いるのは……下っ端の役やってたのが男役2番手になってまっせ。何年たってんだあれから……
  • 23:09   @taputapu 吉津さんは2006年に退団しました。日生行ったらたぶん客席にいる。あやめ池遊園地なんて今もう更地だもんなー。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2012/07/27/14/59/00/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ともだちいないの? 2012-07-27 from 大日貴

Home > 日々 > ともだちいないの? 2012-07-27

検索
フィード
メタ情報

Return to page top