Home > 日々 > ともだちいないの? 2012-09-17

ともだちいないの? 2012-09-17

  • 00:04  今は、あえて羽根は背負わないんだと思います。
  • 00:10   @kasumisakura えええええ? ほ、ほんとですか! かけ羽根じゃなくて?(って見ればいいのか、DVDを)
  • 00:13  今見てみました、……ホンマや。倒れるほどびっくりした。すみません間違えました。2008で背負ってました桜花さん。 RT @kasumisakura: @る ええ、真っ白な背負い羽根を。南座とかはどうだったか全然記憶にないのですが。
  • 10:10  つらい……
  • 10:31  孤独ですわ…… RT @oorei: @daikix ほんに…
  • 10:43  トルーマン・カポーティって山口瞳に似てるな(逆か)。
  • 11:18   @natsu_shigure そりゃあんなもんやっても感動する人がいるように、ベルばらも感動する人が大量にいるんでしょうよ(何のこと)。
  • 11:58  いくら努力してもムダなことがある、ということのほうが救われる、って言ってたの誰だっけ。私もほんとにそう思います。
  • 12:52  大阪メドレーもそうだったし。 RT @oorei: 藤井大介先生の『カクテル』
    後半ほとんどサザンの曲だったけど、歌謡ショーにはならず、素敵な歌劇のショーだったもんな…
  • 13:41  まったくです。 RT @oorei: @る 南座京都メドレーも。
  • 17:33   @waka6dai 内田裕也に会ったんですか!
  • 17:47   @waka6dai なんと縁起のいい!
  • 17:51   @rosebudfish たとえばOSKが昔から「トップには大きなとんがり帽子かぶる」だとしたら「大きな帽子かぶせてもらってよかったねー」「●●チャンはもっと高さを!」とかになったんでしょうねえ。
  • 17:52   @rosebudfish 道具の転換がスムーズなのはほんとにうらやましいです宝塚。そこんとこに工夫が欲しいものですOSK。
  • 17:57   @rosebudfish 貧乏くさいという時、安っぽくてセンス悪い、ということだったら評価は下がると思うのです。総模様の振袖着た人がすっきりした浴衣姿の人をバカにしてたら、バカにするほうがバカです。
  • 18:06  それをいったらパレードもシャンシャンもそうなる。
  • 18:09   @kuronekorai 銀英伝見てて「これ、裏側に、大劇場よりでかい機構があるんでは……」と思わされました。
  • 18:10  プロローグとか。でもそういうのも全部なくしたらぶーぶー文句でそう。
  • 18:14  銀英伝が駄作認定って……あれが駄作だったら……(号泣)。
  • 18:16   @rosebudfish 私は羽根よりもパレードとシャンシャンのほうが「やらなくていいだろう」と思う物件で、でもあれは終わり方として実によくできてるのでつい使うだろうなあ。そうじゃないことを思いついてほしい。でもファンは文句いいますよ確実に。たぶん出演者も。
  • 18:24   @rkazaki 諸先輩や先生やスタッフには会って直接礼言えるんだから幕が閉まったあとにでもやってくれ、と私はいつも思ってます。
  • 18:25   @rkazaki あと、今回は桜花さんの挨拶で「お楽しみいただけましたでしょうか」じゃなくて「最後までご覧くださってありがとうございます(だったかな)」なのが良かったです。
  • 18:35  これネットショップの意味あんのか…… RT @rkazaki: あ、そうそう、OSKのネットショップに最近のDVDも置いて下さい!!とメールしたら、ちょっと難しいような感じでした…。//
  • 18:40   @rosebudfish 『バロン』の世界館バージョンの終わり方ってのが洒落てたんですよ。それぞれが役として、すごくそれらしいポーズをぱちっと決めるという。まあミュージカルでよくあるパターンなんだろうけど。ショーだと役がないけどなんとかならんもんですかね。
  • 18:42   @rosebudfish あの段数少ない階段も亜流扱いされる原因ですかね。いっそ客席出で、(舞台への)階段上がりとか。新機軸なのは確かだ。
  • 18:50   @rosebudfish 頭のてっぺんから声出して「お楽しみいただけましたでしょうか〜? ありがとうございます! では私たちメンバーを紹介いたします、……そしてわたくし、●●●●でした」はOSKの型と言えるのか……私はこれもちょっと御免蒙りたいところですが……
  • 18:53   @rosebudfish 最近のじゃなくて「昔の」だったら何か明確に言えることありますか?(揚げ足取りとかじゃないです)
  • 18:54   @hajime329 背筋も凍ります……
  • 19:55  ミステリーとヒストリーって脚韻踏んだことになるのでしょうか。ミステリーときて「ヒス」ときたからヒステリーかとぎょっとした。
  • 20:33  その通りかと…… RT @rosebudfish: 宝塚と違って、団員さんが庶民的てのもイマイチ判りません。出待ちなどで団員さんがより優しいと言うより、ファンがより図々しいのだと…
  • 20:38  至宝コンビか……
  • 21:02   @jam_oskrevuefan 何の衣装ですか。
  • 21:15  裏実況か……
  • 21:34  衣装は白と黒と濃紺と臙脂と金銀だけでいいわ。差し色はアクセサリーとかモチーフでやってくれ。
  • 21:44  全員分の黒燕尾の新調と、桜パラソルもいいかげん新調を……
  • 21:52   @natsu_shigure OSKがその場合どうなのかが私にはさっぱりわかりませんわ。媚びって、少なくとも相手のことは見てるよな……しかしそれすら……うーむ。
  • 22:09  ううう。でも今思うと『闇の貴公子』(新じゃないほう)ってけっこうアリャリャな作品だったかも。 RT @rosebudfish: バロンとか闇の貴公子とか金脈を見つけてるのに、上手く続けてドル箱に育て上げられない、商売の下手さが…
  • 22:20   @rosebudfish 確かに。『YUKIMURA』のポスターが出た時は「これは!」と思ったもんですが、そこまでだった……(私、YUKIMURAではけっこう絶望させられたもんで。あれで続編とかいってないのは助かったですが。それも悲しい話だわ)
  • 22:31   @rosebudfish 競輪のファンやってた時代、いつも言われてたのが「客がじじいばっか」で、OSKになったら「客席の年齢層高い!」ばっか言われるし。やっぱり新規客に足を運ばせる演目でしょうな。春のおどりは季節モノとしてしょうがないとしても、他の公演はそれを狙わないと。
  • 22:32   @natsu_shigure あんな脚本演出でやってる劇団て他にあるんですかね……
  • 22:38  ええええええええーー………それはないよ……
  • 22:39  スゴイ!(すごくないよ!……) RT @natsu_shigure: @daikix 宝塚もベルばらという地雷演目があるじゃないですか!それに劇団にかぎらなければアレ級はちょくちょく踏みます。が、劇団でコンスタントにあのような作品を送り出してるのはOSKくらいですな。
  • 22:41   @rosebudfish それができないこちらは……(泣)。
  • 22:51  まったく。 RT @rosebudfish: @る だから、会社の胸倉掴みたくなります…給料分位は自分で稼げと
  • 22:53   @jam_oskrevuefan 地雷というか、ムキ出しで置いてある爆弾をよけもせずに踏んで歩いちゃ爆発してその都度あの世に行ってるというか。ほんま強いわ私たち。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://tamachan.org/2012/09/17/14/59/00/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ともだちいないの? 2012-09-17 from 大日貴

Home > 日々 > ともだちいないの? 2012-09-17

検索
フィード
メタ情報

Return to page top